ミラティブは稼げる?switch配信のやり方や注意点を解説!

ミラティブは稼げる?switch配信のやり方や注意点を解説!

引用:https://www.mirrativ.com/

ミラティブは、スマホだけで、簡単にゲーム配信ができるアプリです。
スマホのマイクで、音声を拾ってくれるので、気軽にゲーム実況もできますね。
スマホゲームのガチャのドキドキを視聴者と共有したり、雑談したりと、色々な使い方ができますね。
何より、ミラティブは、配信で収益化もできるのです。
では、ミラティブの収益化の方法や、Swithc配信のやり方などを解説していきます。

 

広告

ミラティブは稼げる?収益化のやり方は?

引用:https://www.photo-ac.com/

ミラティブは、スマホだけで、お手軽にゲーム配信でき、収益化もできるという特徴があります。
では、収益化の条件とは、どのようなものでしょう?
ミラティブの収益化には、マンスリーランキングで1000位以内に入ることで特別会員になることと、まだ本格的な実装はされていませんが、ミラクラスをC2以上に上げ、配信ボーナスを得る方法があります。

マンスリーランキング

ミラティブでは、ゲーム配信の際に、視聴者からギフトを受け取ることができます。
このギフトの量によって、毎月ランキングがされます。
この毎月のランキングで、1000位以内に入ると、「マンスリーランク特別会員」になることができます。
マンスリーランク特別会員は、翌月の配信で送られたギフトのうち、有償ギフトの量に応じて現金かコインを受け取ることができます。

※マンスリーランキングの集計対象になるのは、無償ギフトを含めた、ギフトの合計です。
特別会員になったあと、報酬として受け取れるのは、有償ギフトに限られます。

ミラクラス

配信をすると、視聴者数やコメント、配信時間に応じてExpを獲得できます。
Expが一定値まで上がるとクラスが上がり、報酬を獲得することができます。
Expを獲得する条件は、以下の通りです。獲得できるExpは、1日で貰える上限があります。
・15分以上配信する(40Exp:上限40Exp)
・視聴者数(1人当たり4Exp :上限40Exp)
・新規フォロワー(1人当たり4Exp:上限12Exp )
・コメント(1人当たり8Exp :上限80Exp)
・獲得ギフト(1pt当たり0.5Exp:上限なし)

こうして獲得したExpで、ミラクラスを上げていきます。
ミラクラスは、EからSまで、12段階あります。
収益化が可能になるC2になるには、20000Expが必要になります。
なお、Expは、毎月23日になると、減少するので、C2になっても、Expを上げ続けていないと、ランクが下がってしまいます。

現在、まだ本格的に実装されていませんが、C2以上のランクなら、配信するだけでお金を獲得できる配信ボーナスがあります。
2022年8月に先行体験キャンペーンが実施されており、キャンペーン終了後に、本格実装される模様です。
基本的に、月に数回ガチャを回せるくらいの報酬とのことですが、Sクラスまで上がっていれば、最大で12万円もらえるボーナスです。

 

広告

ミラティブでswitch配信のやり方や注意点を解説!

引用:https://www.ac-illust.com/

ミラティブは、スマホだけで、スマホゲームの配信ができます。
でも、スマホゲームでは、思うような配信ができないかもしれませんね。
PCゲームや、PS、Switchのゲームを配信したいという需要もあるのではないでしょうか?
ミラティブは、PCからもゲーム配信ができます。なので、キャプチャボードがあれば、PC経由でSwitchのゲームも配信することができるんです。

ミラティブでSwitch配信する

必要なもの

ミラティブでSwitchの配信をするにあたり、以下のものが必要になります。
・Switch本体
・PC
・キャプチャボード
・配信ソフト(OBSが推奨されています)
他に、必要に応じて、マイクやカメラを用意するといいでしょう。

配信の手順

予め、ミラティブアプリとTwitterアカウントの連携をしておきましょう。
また、PCにOBS(配信ソフト)をインストールし、Switchとキャプチャボード、PCを接続しておきましょう。

1.PCでミラティブのサイトを開く
PCのウェブブラウザで、ミラティブのサイトを開きます。

2.「Twitterを連携して配信する」を選択
ミラティブのサイト上部にある「Twitterを連携して配信する」をクリックします。

3.「配信する」を選択
Twitterとの連携が出来ていれば、マイページが開きます。
マイページの上部に表示されている「配信する」をクリックしましょう。

4.配信設定
配信設定が開くので、配信タイトル・サムネ画像・配信するアプリを設定します。
ただし、配信アプリ設定では、Switchのゲームが選択できません。

5.OBSの設定
OBSを起動し、メニューからファイル>設定を開きます。
ビットレート、キーフレーム感覚、プロファイル、音声ビットレート、解照度、FPSを設定します。
ミラティブのサイトに表示されている「OBS用URL」と「キー」を、OBSの「配信」にある「サーバー」「ストリームキー」に、それぞれコピペします。

6.ソースを「映像キャプチャデバイス」に設定する
ソースの左下にある「+」を押して、「映像キャプチャデバイス」を選択します。
OBSのコンソールに、Switchの画面が映れば、ソース設定は成功です。

7.配信開始
OBSとミラティブの両方で、「配信開始」をクリックすることで、配信が始まります。

 

ミラティブでSwitch配信するときの注意点

ミラティブでSwitch配信するときは、幾つか注意点があります。

SwtichLiteでは配信できません

SwtichLiteには、外部出力機能がないので、キャプチャボードに繋げて、PCで画面を取り込むことができません。
そのため、SwtichLiteでは、配信ができません。

スマホでは配信できません

Switchで配信するには、Switchの画面をキャプチャボードでPCに取り込む必要があります。
そのため、スマホでは配信できません。

配信設定ができません

ミラティブは、もともとスマホゲームの配信を想定しています。
そのため、Switchのゲームを想定しておらず、Switchのゲームをアプリ設定できません。
アプリ設定なしで配信すると、利用制限の対象となることがあります。

広告

まとめ

ミラティブでは、マンスリーランキングで1000位以内に入ることで、翌月から収益化することができます。

また、ミラクラスC2以上であることを条件に、配信するだけでお金をもらえるボーナスも実装されます。

ミラティブでSwitchのゲームを配信する方法をご紹介しました。
Switchの配信には、PCとキャプチャボードが必要になります。

また、Switch Liteでは配信ができず、スマホ経由でも配信ができません。

ミラティブでは、Switchゲームの配信を想定しておらず、アプリ設定ができない点にも、注意が必要です。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です