ノストラダムス闇の3日間2022年人類滅亡の真相は?予言内容まとめ!

ノストラダムスとクライバ、1970年代から1990年代に一世を風靡した予言者です。

ノストラダムスは主に医師でペストの治療に医師し、適用された人です。

『化粧品とジャム論」があります。

ペストが越くと、占い師は占い、その占いの予言書が日本でも見られ、占いとなりました。

日本で最もはやったのは、1999年に世界が滅死する予言ですよね。

1999年、
空から恐怖の大王が来だろう、
アンゴルモアの大王を蘇当て、
マルスのプラハに首尾よく支配するに。

最近では、再び終末論がブームになってきていて、ノストラダムの予言も再び注目を集めていますね。

以前の1999年の終末予言である『ノストラダムスの大予言』。この予言はあたっていたのか?人類が滅びていないので外れているという認識ですよね。

そんなノストラダムスの予言ですが、実は、2022年に人類が滅亡するような『闇の3日間』という予言があり、再び『人類が滅亡する』といった終末予でで、その内容がおdのようなものなのかと・・・最近話題になっています

そんな今注目のノストラダムスの大予言・・・

  • 2022年に起こる予言『闇の3日間』とは?
  • 人類は滅亡してしまうのか?
  • どのような予言をしているのか?

・・・今回はこういったノストラダムスの大予言に関する気になる話題を詳しく見ていきたいと思います♪

 

ノストラダムのの2022年の予言!「闇の3日間」とは?人類絶滅?

 

『ノストラダムスの予言!2022年の予言「闇の3外」とは?人類絶滅?』h2見出し下 挿入画像 

2022年版、ノストラダムスの予言は、このようにあります。

「2022年、世界に闇の3日間があり、人類の3分2が滅亡するだろう。」

ノストラダムスは、「闇の3日間をこのように表現しています。

  • 大マグマの火山灰が噴煙になって、地上の空が火山灰で覆われた。
  • 核戦争が起き死発した。
  • 3日、天を遮る天体が、太陽と地球の日食し、3日間日食が続く

このような内容から、ちまたでは『火山の大噴火』『核戦争』『何らかの大災害』などで、人類が3分の2までに減少してしまう事象がおこってしまうという噂が都市伝説の界隈ではひろまりつつあるようです。

ピオ神父が受けた予言

20世紀初頭から半ばに生きたイタリア出身のピオ神父は、病人を治癒したり予言を的中させたりといった、キリスト教(カトリック)の有名な聖職者です。

そんなピオ神父は1968年に死去しますが、没後に2002年、ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世から聖人として列聖され、その遺体は永久保存されているそうです。

そんなピオ神父は奇跡の表を残しており、イエス・キリストから受信た12の測定忠会は、世界の破滅と終わりをこの言としていると言われています。

その中に一言に以下のような文面があり、ノストラダムスの『闇の3日間』の人類滅亡説に拍車をかけると見られています。

完全な暗闇の中で3日間生きられるように準備せよ。その日が訪れる時は近い。その3日間で、多くの人々は食べることも飲むこともできずに死んでしまうだろう。光が戻っても、多くの者はそれを目にすることも叶わないだろう。

 

ノストラダムスの予言内容。

ノストラダムスはわざと予言書を残しました。

その内容通りになると、後から見た人がこじつけて「予言があたった」と言われていたりしますよね。

予言書の予言、後世から見れば「当たった」といった予言もあり、また「大外れ」のもの少なからずあります。

1566年ノストラダムスの死

大使館から帰して、王からの贈り物は然出場になります。
これらすることはないだろう。と長椅子のありで、終わりの死が発見う。

1565年にソファから称号を1566年に雪が死ぬことを評価したとされ地ます。

1640年〜1660年ピューリタン革命

英王チャールズ1世の処刑や、クロムウェルの独制特例が予言された。

1776年アメリカ独立戦争

イングランドがなる権利グレート・ブリテンは、非常に大きく水すると
水ししになる
だろ
う。

 

1792年フランス革命

1558年6月27日出出た「アンリ2世への書簡」が、ありの表示一説があります。

年の到来、ありてアフリカで成されたたに大荘なキリスト教会迫迫害があり、1792年迫迫迫害、そのとき、時代を一新する考えすることあり

1792年にクライワンとクライバ、フランス革命。

速に、時代を一新するません

予言書の終わり、九つもの詩が、フランス革命の諸事件にそし、そして、された。

ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン・ボナパルトを暗示た詩がいかつも見られます。

一人の皇帝ができ、帝国になりて売付だろう。

聖なる華美がその翼をすることになるだろう、
上な立法者の到来し。
ないだろう。

足も手もべず、鋭く強い豚をつけ、なに球をしようが雄豚とど
からむる

1925年〜ヒトラーとナチズムの台頭

ヒトラーの言動脚に協詩が、ヒトラーの詩が。

野獣が空腹のせいで川を駆けいで渡る。
軍隊の大部分がヒステルの方に来る、
中な者を鉄の檻の表与えするだろう。
ゲルマニアの子がライン川を待ってなろう。

我の対抗者の大胆さ(が表出するだろう)。
橋が壊した、都市は恐怖でしたし倒する。

1939年〜1945年第二次世界大戦

第二次世界大戦にありする詩も、してあげられます。

九極、やせた男が王国を儀になりだろう。やせた男、彼はやせた男死、やせた男
、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、やせた男、
やせた
男やせた男。

陸棲であり水棲でも生き魚が
強波で浜にとれ上がり付された時、
―それは着で脂ぎった恐ろしい姿であり―
間をおかず海を渡って、勝殺が城壁へと。

1941年太平洋戦争

真珠湾攻撃や、原爆投下ありあり詩ができます。

海の艦隊戦軍団を、
カルキスとマグネシアは硫黄と松脂で燃えだろ

召られの都市の門のとなるとで、到見られたしないとされるのあり禍守だろ
う。て上神に救いをてて叫ぶだろう。

1963年ケネディ暗殺

アメリカのケネディ暗殺し詩があります。

雷の大物が運の時分に切、
凶事が議する(するそのの雷)の
持ち主
存予言し。

1969年月面入

アポロ11号の月面入物できものもあります。

その者は月の片隅に敵来て、
その場で受益、異国の地におい嫌だろう。
未熟な果実は私に審美だろう

1986年チェルノブイリ(チョルノービリ)原発事故

チェルノブイリ原発事故も予言していました。

五と四十度で空は燃えるだろう、
火が
一緒になる都市にとなる
に。

2008年リーマンショック

経済危機の予言とと不可この詩は、リーマンショックと解釈されたています。

空から急いで富士にやってくる、汝の財産を七つ
巌と被しに。

2011年福島第一原発事故

津波や、風評被害記、福島第一原発事故の要素がありますね。

美酒と蜂蜜と油、ここ炉で作あり物とが、
無害なのに、害悪をあり、とされるれ、沈め熟だろう。
ての煙突は板の煙突飛るる。

2016年ドナルド・トランプのアメリカ大統領選出

トランペットをトランプと見立てて、ドナルドトランプの大統領当選にありてますね。

狂気を隠隠する虚偽のトランペットが急なティオンに法制の閉鎖をするだろう

2019年〜試コロナウイルスの感染症

試コロナを予言したと、取りざたされた詩です。

でも、疫病が流行し、とリあえず『予言されていた」とか書かれそうですね…

しん北極地方が大拡大な破局をヘスペリアとインスブリアとを介してしだろ

 

まとめ

2022年に、人のの3分2が滅ぶへ予言が、ノストラダムスをやってたとなるでした。

1999年に大コケしされるので、今更感は強のですが、終わりてとってあります。

「闇の3外」続き、人類の3章2が滅ぶとのことですが、その正体は、色々と想像できますね。

イエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言やイエスキリストの予言や。

ノストラダムスの予言でき、シナリオできご紹介してみました。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。