DAOは稼げる?稼げない?稼ぎ方は?初心者の参加方法を解説!

DAOは稼げる?稼げない?稼ぎ方は?初心者の参加方法を解説!

新しい組織の在り方として、DAOが注目されていますね。

DAOは、「Decentralized Autonomous Organization」の略で、日本語にすると「分散型自立組織」となります。

ブロックチェーン技術によって実現可能になった「社長や株主といった集中管理者がいない会社組織」となります。

  • それで、DAOは稼げる?
  • DAOの稼ぎ方は?初心者の参加方法は?

といった声が聞こえてきそうですね。

DAOを利用した、稼ぎ方についてご紹介します。

また、DAOへの参加方法についても書いていきます。

 

広告

DAOは稼げる?稼げない?稼ぎ方は?

『daoは稼げる?稼げない?稼ぎ方は?』h2見出し下 挿入画像 

DAOで稼ぐには、2通りの方法があります。

仕事をする

『仕事をする』h3見出し下 挿入画像 

DAOは、あるプロジェクトを遂行するための組織なので、組織の方針とそのためのタスクやその報酬が、投票によって決められます。

この投票は、ガバナンストークンを持つ人によって行われるのですが、タスクと報酬については、スマートコントラクトによって定義され、タスクが達成されると、予め規定されたとおりに自動的に報酬が支払われます。

スマートコントラクトとは、『予め決められた条件に対し、自動で取引を実行する仕組み』です。

この仕組みのおかげで、DAOでは中間管理者を置くことなく、報酬の支払いが出来ます。手数料を抜かれることもないので、安心して仕事が出来ますね。

DAOの参加者は好きなタスクをこなして、報酬を受け取ることが出来ます。

ガバナンストークンを保持する

『ガバナンストークンを保持する』h3見出し下 挿入画像 

DAOのタスクは、専門性の高いものが多く、参加するのが難しいということもありますよね。

それならば、『ガバナンストークン』を所持してみてはいかがでしょう?

ガバナンストークンとは、いわば株式のようなものです。

前述しましたが・・・DAOの方針決定は、ガバナンストークンを所持している人たちの投票で行われます。

ガバナンストークンは、取引所で売買するか、DAOのプロジェクトに貢献することで入手できることもあります。

DAOのプロジェクトに参画することが出来るので、DAOの価値が上がれば、ガバナンストークンの価値も上がります。

ガバナンストークンを所持する人は、そのDAOの利害関係者、ステークホルダーに該当します。

そのため、ガバナンストークンの保持者は利害関係があるので、そのDAOを積極的に応援することになるのです。

株式会社のストックオプションのような仕組みで、組織が成長することで、資産が増加する図式になり、参加者が組織に貢献する動機付けにもなりますね。

広告

DAO!初心者の参加方法を解説!

『DAO!初心者の参加方法を解説!』h2見出し下 挿入画像 

DAOについて、概要は分かったかと思いますが、具体的にどのようなDAOがあって、どう参加すればいいのかは、イメージしずらいのではないでしょうか?

そこで、初心者でも参加しやすい、国内のDAOなどについて、ご紹介します。

ビットコイン

『ビットコイン』h3見出し下 挿入画像 

実は、ビットコインのような仮想通貨も、DAOと定義づけることが出来ます。

ビットコインは、通貨の代わりに使える代替性トークンとして発行されました。

ビットコインを使用するためには、別のコンピュータによる認証が必要です。

その認証作業をマイニングと言い、マイニングをした人には報酬としてビットコインが支払われます。

マイニングに成功すると報酬が支払われるというスマートコントラクトが実行され、ビットコイン(ガバナンスコイン)の価値が上がることで利益を得ます。

ビットコインを持っているだけで、ビットコインのステークホルダーになるのです。

最初にビットコインを発行した人はいますが、ビットコインの運営自体は誰にもよらず、ただビットコインが存在するだけで、かかわった人と利害関係が生まれます。

そのため、DAOのモデルとして、分かり易いものではないかと思われます。

NinjaDAO

『NinjaDAO』h3見出し下 挿入画像 

NinjaDAOは、日本最大のNFTコミュニティーサイトです

NFTアートで有名なCryptoNinjaのキャラクターを使った、様々なプロジェクトが運営されています。

プロジェクトの範囲は多岐に渡り、CryptoNinjaを使ったYouTubeコンテンツ、メタバースのゲーム開発、マンガや小説まであります。

Discordから参加でき、参加自体は無料なので、DAOに初めて参加するという人にもお勧めです。

MediaDAO

MediaDAOは、NFT NEWS JAPANの編集長かねりんによって運営されています。

NFT NEWS JAPANの記事をDAOのメンバーで運営しようとい試みており、NFTのリアル展示会や、メタバース上のイベントを企画・実行しています。

NFTやメタバースに興味がある人向けです。

広告

まとめ

DAOは、分散型自立組織であり、誰でも参加できる株式会社のようなものとして機能します。

DAOで稼ぐには・・・

    • DAOのプロジェクトのタスクをこなし、
    • 報酬をもらう方法と、ガバナンスコインを入手し、
    • DAOのプロジェクトを進めてDAOの価値を上げ
    • ガバナンスコインの価値を高めてから売却する方法があります。

今回はDAOで稼ぎ方の例として、ビットコイン、NinjaDAO、MediaDAOをご紹介しました。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です