BTS炎上の原爆Tシャツについての海外の反応がエグイ!

BTS炎上の原爆Tシャツについての海外の反応がエグイ!

BTSの活動休止を受けて、その原因について、色々と取りざたされてますね。

ナチスパフォーマンス、3月11日に溺れるシーンのあるMVを発表するなど、過去にあった不謹慎な行動が問題として挙げられています。

その一つに、原爆Tシャツというのがあります。

ナチスを彷彿させるパフォーマンスでBTS炎上!(2018年)

3.11に、溺れるシーンのMV(日本版のみ)を発表してBTS炎上!(2016年)

原爆TシャツでBTS炎上!(2018年)

などと、ちょっと前にしでかしたことを持ち出して、今更ながらに炎上しているようですね。

では、騒ぎになっている原爆Tシャツとは何でしょう?

原爆Tシャツで炎上した経緯や真相について、ご紹介していきます。

スポンサードリンク



 

BTSが炎上!原爆Tシャツを着用!経緯や真相は

BTSの原爆Tシャツ騒動の顛末について、その経緯と、真相を簡単に説明します。

原爆TシャツでBTSga炎上!その経緯とは?


ことの発端は、ネット上で流布した写真でした。

BTSのジミンが着ているTシャツに、原爆のキノコ雲がプリントされているのです。

そのTシャツは、キノコ雲の写真のほか、「PATRIOISM(愛国心)」「OURHISTORY(我々の歴史)」「LIBERATION(解放)」「KOREA(韓国)」といった言葉がプリントされています。

韓国の愛国心を煽るために、反日感情を露骨にしたものと捉えられてもおかしくない内容ですね。

さらに、韓国が植民地から解放された象徴に原爆を使うというのも、日本人の国民感情を逆なでするようなものです。

あまりに、不謹慎なTシャツの柄に、日本でBTSに対する反感が広まりました。

その結果、当時ミュージックステーションにBTSが出演することが決まっていたのですが、急遽出演見送りということになり、日本人のファンが落胆することとなったのです。

原爆TシャツでBTS炎上 真相

BTS炎上 原爆Tシャツ 真相

BTSのジミンが不謹慎なTシャツを着ていたということですが、真相を見てみると、「別にどうでもいいことじゃないの?」といった意見があります。

ですが、内容が内容なだけに、国民の感情もそのままスルーすることにはいかない!といった声も多数です。

では、実際にその真相は何なのか?迫っていきたいと思います。

デザインの意図

BTS炎上 原爆Tシャツ デザイン

ジミンが着ていたというTシャツですが、実は、まだ販売されていいます。

このTシャツは、デザイナーが韓国の愛国心を煽ろうとしてデザインしたものですが、反日感情をあおる意図はなかったそうです。(言い訳っぽいけど)

とはいえ、日本からしてみれば、あまりに配慮を欠いたデザインで、不謹慎極まりないと言えますね。

でも、韓国で売る分には、外野である日本から、変な謂れを受ける筋合いはないってもんでしょうね。わざわざ言い訳する当たり、配慮はしているようです。

歴史認識の違い

BTS炎上 原爆Tシャツ 歴史

太平洋戦争の終結は、日本にとっては敗戦ですが、韓国からしてみれば「植民地支配からの解放」です。

韓国人は被害者意識が強く、他の社会から見た歴史についてどうかと問われる機会が少なかったし、配慮が求められる場面も少なかったでしょう。

終戦だ。解放の日だ。とりあえず賠償金よこせ。万歳。と、お祝いムードでテンションの上がる日に、日本の国民感情を気にする感受性はありません。

原爆についても、威力の高い爆弾くらいの認識でしょう。デカい花火くらいの認識しかないのが現実でしょうね。

そもそも、韓国にとって、原爆に特別な感情を抱く理由がありません。

日本にとって、広島と長崎合わせて、50万人もの命を奪った原爆は特別な感情を持つものです。当時、7万人以上の朝鮮人も被爆していますが、そのことについては十分に知られてはいません。

原爆について日本人がどのように受け止めるかに対する感受性を、韓国人に期待するのは無理があるでしょう。

実は、相互理解のチャンスだった

BTS炎上 原爆Tシャツ 相互理解

BTSには、韓国のファンも日本のファンも大勢いますよね。

この騒動をきっかけに、お互いがこの騒動についてどう思っているのか、効くことが出来れば、両者の文化をお互いに知るいい機会となったはずですよね。

でも、実際には、お互いに反感だけ残し、BTSを追い返すという処置で片付けてしまいました。

2017年、2018年といった辺りは、日韓感情が悪化していた時期でしたよね。

お互いに歩み寄れるチャンスをふいにしたことは、残念でなりません。

スポンサードリンク



BTSの原爆Tシャツについての海外の反応!

BTS炎上 海外の反応

BTSの原爆Tシャツについては、イギリスやアメリカでも報道されていましたね。

ここからは、このBTSが炎上した原爆Tシャツ事件について海外ではどのように感じているのかご紹介していきたいと思います。

イギリスの反応


イギリスの公式放送局BBCでは、BTSの原爆Tシャツにプリントされた原爆がいかに大きな被害を生んだか伝えています。

原爆によって数十万の人が瞬時に殺され、更に被曝によって多くの人々が苦痛のうちに亡くなったことを伝えています。

また、BBCニュースでは今回の件はを日本人のBTSファンの間でも屈辱的であると報じられています。

アメリカの反応

アメリカでもニュースチャンネルCNNで、原爆Tシャツについて取り上げています。

BBCと比べると、CNNはあっさりした報道ですが、歴史認識を巡る問題と、原爆Tシャツに対して激しい反発の声が上がったことを報道しています。

アメリカは、原爆を投下した当事者であるため、あまり踏み込んだことは言えないという事情もありますね。

その他、海外では様々なメディアがBTSの原爆Tシャツの件が報じられました。

海外の反応コメント!

#韓国の反応コメント

「私は韓国人です。経験から、韓国人は私たちの解放を祝うために原子爆弾などの画像を通常は使用しないと言えます。

代わりに、私たちは独立した戦闘機と、日本の占領と戦った著名な韓国人などのナショナリストの象徴の努力に焦点を当てています。

戦争記念館や歴史博物館を訪れると、日本の韓国占領に関する展示物がたくさんありますが、原爆は歴史的事実としてのみ使用されており、国民感情を刺激するものではありません。」

引用:reddit

 

#韓国の反応コメント

「私は防弾少年団のファンでも何でもありません。

しかし、それはただショーを見たいと思っていた罪のない人々にとってはひどいものです。

この愚かな政治的混乱に夢中にならないでください。」

引用:reddit

 

#海外の反応コメント

「多分彼は彼のTシャツが何を言っているのか理解していなかった…」

引用:reddit

 

#海外の反応コメント

「西洋の観点から、私は死傷者と政治の両方の余波を知って爆弾が投下されることに常に反対していました。

しかし、ジミンは日本を愛し、このシャツが原因で本当に謝罪したとしても、そうすることで自国の主張が無効になるため、謝罪することはできません。

それが私が感じたことです。」

引用:reddit

 

#海外の反応コメント

「このような物議を醸すシャツを着るというこの全体的な考えは非常に間違っています。

日本のファンがこの状況全体についてどのように感じていたのか想像できません。それは本当に残念です。」

引用:Twisted Helixチャンネル(youtubeコメント欄)

 

#韓国の反応コメント

「私は韓国軍です。

正直なところ、そのシャツの絵は私たちの解放を意味するので韓国人にとっては喜ばしい瞬間だったと思いますが、原爆で人々を犠牲にした犠牲者には喜びを感じません。

そして、私は彼らを本当に気の毒に思います。 したがって、この場合、私の意見では、ジミンは彼がしたことについて責任を負っています。 私は彼を保護しません。」

引用:Twisted Helixチャンネル(youtubeコメント欄)

 

スポンサードリンク



 

まとめ

BTSの活動休止をうけて、過去のBTSに関する配慮を欠いた行動が、取り上げられています。

その中に、原爆Tシャツの話題もあり、再炎上しています。

原爆Tシャツについては、韓国では特に半日の意図はなく、ただ配慮が足りなかったという程度の認識ですが、原爆を投下された日本にとっては特別な感情が出てしまいます。

歴史認識の違いが、今回の問題に影響をもたらしていることが分かります。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。